現金主義をやめると世界観が変わる。

スポンサーリンク

 

f:id:kasuri-man:20180731231359j:plain

 

日本人の現金主義は根強いなと。これは毎日の生活でも思うのですが、現金主義をやめると世界観も変わるし、お金も貯まるんじゃないですかね。

コンビニの会計で現金で支払う人が多すぎる。

 

毎日、コンビニで他人の支払いを観察しています。前列の人が、クレカ(電子マネー)で支払うのか、現金で支払うのかをチェックしています。(暇なので。。)

 

で割合的に10人いると、8人前後は現金支払いなんです。クレカも電子マネーも使えるのに、なぜか現金で支払うんです。クレカ払いにしたら、色々メリットあるのに不思議ですよね。

 

で・・・現金で支払うことが多い友人などに、なぜコンビニの会計で現金払いをするのか?を聞いてみたところ・・・

 

小額支払いをクレジットカードで払うのは恥ずかしい。

 

でも店員さんからしても、現金払いの方がうっとおしいと思いますよ。

クレジットカード(電子マネー)払いの方が、スピーディー

 

小銭ジャラジャラ支払うよりも、クレジットカード(電子マネー)で支払うだけで、時間の短縮はハンパないです。

 

特にコンビニの場合、サインレスですので、カード払いにするとお釣りのやり取りも不要になります。

 

それが分かっていながらも、恥ずかしいとかいう理由で、現金払いに固執するのはどうなんでしょうか。。

クレジットカード払いはメリットあり。

 

クレジットカード払いは、ポイントが確実に貯まります。ちなみに僕は、楽天カードを使っています。

 

毎月10000円コンビニの支払いをクレジットカード払いにするだけで、100ポイントにもなります。

 

しかし現金払いですと、ポイントは全くつきません。この辺りでも現金主義をやめると、メリットがあると思いませんか?

生活費も含めてクレジットカード払いに統一するのはメリットあり。

 

以前のブログにも書いていますが、生活費も含めてクレジットカード払いにするのがいいでしょう。

 

www.sarari-man.xyz

 

生活費までクレジットカード払いにすると、毎月数千円レベルでポイントが貯まります。僕は、楽天ポイントを貯めて、買い物に使っています。

 

という風に現金主義をやめるだけで、世界観が変わると思いますので、みなさんも是非コンビニでクレジットカード払いにする習慣を身に付けてみましょう。