革靴で足が冷えるこの時期「桐灰カイロ 足の冷えない不思議な足もとカイロ」がおすすめ

スポンサーリンク

こんにちは

最近、寒い日がつづいています。

寒いと足場がとても冷えますよね。とくにサラリーマンは足が冷たく

ンキンな状態です。

また運動靴と違い革靴は足がとくに冷えますので身体に悪いんですよ。

また革靴は歩いてるだけで、靴擦れしたりもしますよね。そう思うとサラリーマンの服装ってオワコンですね。

ちなみに僕はのぼせ体質なので、足が冷えると体中がのぼせます。

身体がのぼせると体調がおかしくなるんですよね。

足は冷たいのに頭は熱い、顔も熱いで頭が回らない、頭痛がとまらないみたいな三重苦状態です。

ということで僕は毎日、タイツ・レッグウオーマーを履いてます。

下半身にタイツなど履いてると冬場はかなり暖かくなりますよ。

冷たい風の中、スーツのズボン1枚だけでは確実に下半身が冷えます。

しかしこれだけでは足の冷たさは解消されません。足が冷たいとやはり体調の悪化につながることは間違いないです。

だからプラス1で今日はおすすめしたいものを紹介します。

【目 次】

革靴には足カイロを入れてみよう。

革靴って冷えるんですよね。運動靴と違い足の温度が確保できないんで

す。

だからカイロで足を温めるしかありません。

つま先だけとかのショボいカイロはだめです。また中敷きカイロでもピ

ンキリがあります。

ということでぼくがおすすめするカイロはこれなんです。

「桐灰カイロ 足の冷えない不思議な足もとカイロ」

 

足の冷えない不思議な足もとカイロ 中敷ロング(ベージュ) 3足入袋

新品価格
¥267から
(2017/12/18 22:06時点)

これは最高ですよ!

あらゆるカイロをつかいましたが、これが絶対におすすめです!

では「桐灰カイロ 足の冷えない不思議な足もとカイロ」の長所を紹介

します。

・時間が10時間持続する

大半の足カイロって5時間もしたら冷たくなるんです。サラリーマンし

てると、8時間くらいは仕事をしますよね。

5時間経過してカイロの効果がなくなるほどつらいものはないです。

途中で冷たいカイロほど邪魔なものはありません。

しかしこのカイロは10時間以上持続しますので、持続効果はばっ

ちりです。

・靴全体に敷いているのでカイロを敷いている感じなし。

カイロって時間とともに固まるんです。固くなると足が痛いんですよ

ね。

しかしこのカイロは靴全体に敷いていること、また時間が経過してもカ

チカチになりません。

だから1日中心地よく足に敷いてられます。

・断熱素材だから熱気を逃さない

このカイロは断熱技術を応用した、靴に敷くタイプのカイロです。冷気

をカットしてカイロの熱を逃がさない「断熱シート」を採用していま

す。

靴全体に敷くので足裏全体がほかほかします。

・コスパ抜群!!1日あたり約90円程度

コスパは非常に抜群です。

もちろんつま先カイロのほうが価格的には安いですが、10時間も持続

し不快なく足に敷いていられるカイロは「桐灰カイロ」だけです。

クソ寒い真冬の中で毎日90円払うだけで、足冷えを防げるってお得だ

と思いませんか?

みなさんもよければ是非「桐灰カイロ 足の冷えない不思議な足もとカ

イロ」を使ってみてください。