世界初!!テックビューロが契約書締結過程でのブロックチェーン適用を検証開始した!!

スポンサーリンク

f:id:kasuri-man:20180206094822p:plain

 

こんにちは。

下げ相場の悲観的な状況ですので、少しでも良いニュースを書こうと思い記事にしました。

なんと!!mijinがジャパンネット銀行と連携!!

 

18年3月30日まで契約書締結過程でのブロックチェーン適用検証を行うというものです!!

これはすごいですね~。しかもmijinだけではなく、富士通のHyperledger fabricを用いてアプリケーションを開発するとのこと。

ようするにジャパンネット銀行はmijinを使う、富士通はHyperledger fabricを使うことで技術交流をおこないながら、契約書の締結をペーパーレスでしてみましょうということなのです。

mijinのことは上記記事で書いています。

上記はあくまで実証実験ですが、実験が成功すれば、mijinが公共機関やインフラなどに採用されることもあるでしょう。 

企業内、企業間でプライベートブロックチェーンが普及すれば、我々みたいなサラリーマンもバカみたいな紙での稟議書、決裁書なども不必要になるかもしれません。

また自社トークンのZAIFトークンと連携して朝山社長が何かやってくれるのでは?という淡い期待も抱いています。

 いずれにしても楽しみですよね!