ZAIFトークンのロックアップはどうなった?

スポンサーリンク

f:id:kasuri-man:20180301220442j:plain

こんにちは。みなさん何か忘れていませんか?そうなんです。ZAIFトークンのロックアップが2月末で完了しているのです。

 

ロックアップ分に関しては、カウンターパーティからNEMベースへ移行していること、またエスクローアカウントにも移動しているのです。

 

しかし・・・肝心のテックビューロからは報告もなにもなし。総発行数約90億枚に対して約22.5億枚(テックビューロ保有分)がロックアップされています。

 

ということは何かいいことあってもいいんじゃね?と思うのは僕だけですかね?

2月末の急騰はロックアップ完了による期待上げか?

 

2月末には1.65円まで急騰しました。おそらく2月中にZAIFトークンがロックアップ完了による材料での期待上げがあったからでしょう。

 

しかし結果として、2月中に材料発表がないまま今に至ります。結局、ZAIFトークンもCOMSAも静かな状態がつづく形になるのでしょうね。

 

現状、ZAIFトークンは失望売りでダラダラ下落が続いています。また次の材料が出るまで1円を超えることなく、悲劇の状態が続くのでしょうか?

ロックアップ完了したからといって、すぐに材料が出る訳ではない。

 

冷静に考えるとテックビューロもNEMベースへの移行、ロックアップ完了で輻輳、そして金融庁対策などで手が回っていないことが考えられます。

 

今後、COMSAのICOが落ち着いた後でロックアップしたZAIFトークンの新たなる可能性を発表するかもしれません。

 

ZAIFトークンを活用する気がないのなら、わざわざ手間をかけてロックアップしたり、カウンターパーティからNEMベースへ移行させることはしないと思っています。

 

ポジティブ思考ですが、絶対に絶対に(妄想ですが。)ZAIFトークンで壮大なプロジェクトを考えているかもしれません。

 

活用しないならわざわざZAIFトークンを発行さえしないと思います。あえてロックアップとかNEMベースへ移行とかの公表をしているのです。

 

これは期待してもいいのでは?と思っています。ということで僕はガチホ継続放置です。

まずはZAIF取引所でZAIFトークンを買ってみよう。


初心者の方はまずZAIF取引所でZAIFトークンを買ってみるのはいかがでしょうか。
まだ価格も格安ですし、お求めやすいトークンであることは間違いないです。

 

 ↑↑↑

登録はこちらからどうぞ!!