サラリーマンは時間がない。

スポンサーリンク

f:id:kasuri-man:20180305195759p:plain

こんにちは。

花粉症なのか身体がだるいです。土日はゴロゴロしたのですが、時間を無駄に使ってしまったなと少し後悔中(+_+)

 今日はサラリーマンの時間についてブログを書いてみます。いろいろ思うところはあるのですが、仕事をいいわけにブログはサボり気味。。

1.サラリーマンは時間がなさすぎる。

これはいつも思っています。フリーランスの人と比べて時間の融通がきかないですよね

サラリーマンは朝9時から17時まで会社にいるとして、8時間使っています。この時点で24時間のうち3分の1を消費しています。

くわえて睡眠時間です。6時間寝ると仕事と併せて14時間使っているのです。

さらに追いうちをかけて往復の通勤でしょうか。片道1時間を加えると16時間になりますからね。

となると残り時間は8時間なんです。バカみたいに残業しようものなら自分の時間なんて残らないですよ。。

こんな状態で自己啓発の時間を生み出すのも非常につらいでしょう。

しかしフリーランスにしてもサラリーマンにしても時間は24時間です。

意識の持ち方ひとつでサラリーマンしてても時間は生み出せるのではと思っています。

2.移動時間は自分のことをしろ。

これは鉄板ですよ。移動中の時間を使わない手はないです。フリーランスしてると移動もないぜ!!と言われたらそれまでですが、サラリーマンでも時間は生み出せますぜ。

僕は毎日本を読みます。家ではあまり読まないので、移動中だけでも自己啓発を兼ねて読書タイムにあてます。

片道30分が電車だとすれば毎日1時間読書していることになります。これは大きいと思っています。

また自宅みたいに誘惑もないですから電車のほうが集中できる気もします。(あくまで気がするだけですが。。)

3.昼休みも有効活用せよ。

昼休みも貴重です。1時間ダラダラするだけではもったいない。僕は食事に行く時間も削りたいため、机でおにぎりを食べます。

やることと言えば昔は勉強したりしましたが、あえて仕事をします。昼休みも仕事をして逆に残業はしないように意識します。

目標は定時までに今日の仕事をやっつけること。これが毎日の大目標です。昼休みも集中すればはかどりますよ。

4.飲みにはいかない。

これも時間を消耗する最悪のツールかなと。もちろんたまには付き合いますが、毎日飲みにいくとかはありえない。

会社の連中と飲んでスキルアップはしないですよ。とくに同じメンツで飲んでもハッキリ言って無駄です。

よくバカが飲み会もコミュニケーション手段だとか言いますが、同じ連中(とくにクソ上司)といると洗脳されて劣化しますからね。

絶対に行っては駄目です。挙句の果てには飲み会の場で説教するやつとかもいます。時間は消耗するは金も消耗するば精神的にも消耗するわで何もメリットがないです。

絶対に嫌な上司とは飲みにいかないようにしましょう。

5.それでも1番は残業しないことにつきる。

グダグダ書いたけど結局はこれでしょ。みなさんも残業は控えましょう。僕の会社でも毎日遅くま残業する人がたくさんいます。

でもそれってみずから貴重な時間をドブに捨ててるよねって思いません?

いまだに残業代目当てで仕事をしている人もいると思います。でも時給数千円のために時間を消耗することのほうがもったいないです。

絶対に時間>>>>>>>>お金なんですよ。

たしかに数年前の僕もお金>>>時間でした。でも今は時間のほうが貴重だと思っています。

ハッキリ言って意識の問題です。ただでさえサラリーマンは時間がないのだから、自分で時間を生み出そうと意識するだけで生活の考えかたが変わってくるはず!!