サラリーマンが洗脳されていると感じた3つのこと。

スポンサーリンク

f:id:kasuri-man:20180312211652p:plain

こんにちは。

サラリーマンをしていると大半の人間が洗脳されていると感じるんですよね。

暖かくなってきたし、変なおっさんサラリーマンも冬眠から目覚めるでしょう。ということで特にこれは確実に洗脳事項だろということを3つ書いてみました。

真夏でも上着を着ろと言ってくる。

 

 

f:id:kasuri-man:20180312211717p:plain

クソ暑い真夏でも上着を着ろ!!という意味不明なおっさんがいます。

イケてる会社は私服でもいいのでしょうが、古い会社ですと革靴・スーツで上着も着ろと言われます。

友人の会社では、月に1回朝礼があるみたいなのですが、なぜか朝礼中にも上着を着ないとダメみたいなんです(+_+)

しかもそれは真夏でも上着着用みたいなんです。完全にあほですよね??

真夏に部屋で上着を着ていると、熱中症になって体調を崩す人もいるみたいなのですが、おかまいなしに上着を着続けているとか。

何か人間としておかしいですよね。

また営業まわりでも客はなにも言わないのに、相手に失礼だということで上着着用を強制する上司もいるとか。

逆に汗かきまくりで失礼になるかもですよね。

上着着てるのを見てるほうが暑苦しい。

アポイントはメールではなく電話でとりなさい。

 

 

 

f:id:kasuri-man:20180312211850p:plain

これも洗脳のメインディッシュです。

おっさんはやたら電話好きなんですよね。

でも今の若者からすると、メールやSNSで完結できる仕事をなぜ電話しないといけないのかと疑問に思うみたいなんです。

とくにアポイントとか約束系は電話しろとおっさんは言います。

アポイントなんか電話ですまして行き違いのほうが怖いよね。

なんでもメールでいいのでは?と思うんですが。

最近、流行の飲食店でも電話予約の客が来なかったとかで問題になっていますが、やはり電話は危険なツールなんですよ。

やり取りはエビデンスを残すためにも、メールでやり取りした方が絶対にいいです。

でも終わっている人は重要な依頼事項も電話してきます。

ひどい人だと30分程度も電話で話を聞かないとダメみたいな経験もありました。

聞いているほうも訳がわからなくなるのですが、メール送ってくださいと言うとキレるやつもいます。

本当に仕事のできないおっさんは電話が好きなんです。

出社は10分前にするのが当たり前。

 

 

よくいうと遅刻は絶対にダメということです。

電車が遅れても腹痛でしんどくても会社には絶対に定時までに来い!!または30分前までには来て座っとけというもの。

でも定時後についてはダラダラ会社に残ろうが、会議が定刻までに終わらなくて延長してもお咎めはなし。

始めは厳しく終わりはゆるゆるというスタイル。

あ~でも日本の会社は大半がこれなんでしょうかね。

こんなに時間のメリハリがないから無意味な残業が多発するんですよね。

まあ周りの人が残業してくれると、僕は周りと差別化できるのでありがたいのですが。。

いずれにしてもまわりの人と同じ行動をしている限りはヤバいです。

人と違うことして、まわりから「あいつは変わってるな~。」と言われるくらい変人にならないとこれからの時代生き残っていけないですよ。

ということで今日も僕は残業せずに人と真逆の人生を歩んでいきます。