COMSAトークンは底値?買い増ししてみた。

スポンサーリンク

f:id:kasuri-man:20180314223840p:plain

こんにちは。

コインチェック払い戻しの影響でNEMは30円台を脱出し55円近くまでつけています。このまま右肩あがりはないでしょうが、NEMの将来性を考えるとようやく復活の兆しはみえたかなと。

とはいいながらZAIFトークンとかCOMSAはさっぱりです。まあテックビューロからも材料でないし、お茶の間のCMもなくなったし、金融庁からお叱りも受けているし価格が上がる要素なないっすよね。

ということでCOMSAを最後の力を振り絞って買い増ししましたぜ。

1.COMSAのチャートを振り返る。

COMSAですが、2017年12月からZAIF取引所に上場しました。当初はCOMSAセールということで、事前に購入募集していたので僕も4500枚ほど買っています。

(このときはZAIFトークン⇒COMSAにしたので利確扱いになり税金が。。)

この時は1ドルと同じ単価にするとかで、たしか110円くらいの価格だったと思います。

ところがICOの期待もあったので、急騰し550円まで上がったんですよね。

このときはすぐに5000円くらいいくんじゃね?というスケベ心満載でガチホしていましたのがダメだったんでしょう。。

その後上記のチャートのように右肩下がりが続きます。さすがに100円は下回らないだろうという慢心もあったのですが、50円台までいきましたからね。

さすがに言葉もない状態です。今も70円前後でウロウロしていますが、安すぎは安すぎだろうよと思いますよ。。

2.ということでCOMSAを買い増ししてみた。

ということでせっかくのチャンスですので買い増しをしました。大体9000枚くらいです。資金は余っているお金とおちゃらけで持っていた永久1円のZENを売却し資産にしました。

あとはどうにでもなれ精神でお得意のガチホプレイに徹します。できれば55円のときに買っておきたかったですが仕方がないですね。

上がればラッキー、下がれば仕方なし精神でお気楽にいきます。

.COMSAは今後材料がでてくるのだろうか。

さて日本初ICOのCOMSAですが、ICOとしての期待度は高いと思っています。

もちろん日本のICO規制やコインチェック事件、テックビューの自爆?などで失望売りもありますが、どこかのタイミングで企業とICO案件を発表する日も近いでしょう。

日本でICOが実施できる会社は限られています。テックビューロはその限られた会社の1社なんです。

すでに100憶円近く資金集めているのに、なにもしませ~んでは済まされないですし、終われないですよ!!(我々も終われない。)

絶対にデカい材料が来る!!はず。。

4.ということでZAIF取引所に登録してZAIFトークンとかCOMSAを買ってみよう。

 貯金してチマチマ金利もらうよりも、トークンを買って夢をみるのもいいでしょう。

もし興味のある人はZAIFトークンとかCOMSAを買ってみてください。

(自己責任になりますので、無理はしないようにしましょう。