子供にこそお金の教育が必要だ。

スポンサーリンク

f:id:kasuri-man:20180318223210p:plain

こんにちは。

僕にも子供が2人いますが、小遣いはかなり多めにあげています。まわりの友人から「小遣いあげすぎじゃね。」みたいなことを言われますが、バカですね。

子供に多くの小遣いを渡す=自分で好きに使いなさいと言っています。それはなぜかを書いてみました。

1.お金を使って経験値をあげてほしいから。

子供のうちに5000円とか10000円レベルの金額を使って経験値をあげてほしいのです。よくクソ親はお年玉を貯金しなさい、小遣いを貯金しなさいと言いますが???ですね。

子供のうちにお金を使っていろいろなことをした経験は人生の中でとても貴重です。それがゲームでも漫画でもいいです。別にゲームセンターでもいいと思っています。

お金を使わないと子供は経験できません。たかが10000円を将来のためにと貯金していては、雀の涙の貯金はできますが子供の経験を奪うことになります。

また孫悟空ではないのですが、子供の時に数千円の散財ってワクワクしませんか?僕はワクワクしました。その時の高揚感、ドキドキ感は早い段階で経験しておくべきです。

よく大人になってホストにはまったとか、ギャンブルにはまったとか聞きますが、おそらく子供のうちに強制貯金させられた人が多いのかな?と思っています。

ようするにお金を使っての成功、失敗の経験値が少ないから。若いうちにお金を使う経験値をあげておくと、大人になったときに「これは投資する意味ないな。」とか「これにお金を使う価値はあるな。」とか決断、判断ができるのです。

だからお金の経験値をつむというのは大事なんじゃねと思っています。

2.とりあえず貯金は思考回路が停止している。

とりあえず貯金しなさいと親は言います。でもこれって思考回路が停止していると思うんですよね。

とりあえず貯金してお金を貯めてどうするのか?万が一の時にというけれど、それが自分の成長の機会を奪っていると思うのです。

別にすべてお金を使えとは言ってません。一定の貯金があれば何かあったときに役立ちます。でも必要以上に貯金が全て思考で貯めまくるのはどうなの?と思います。

だから子供にとりあえず貯金しなさい。というのは悪手ですね。お金を使うのも貯金するのも子供に判断させればいいのです。

子供が3万円貯めてPS4買いたいというならお好きにどうぞですし、今、ゲームセンターで散財したいというならお好きにどうぞです。

お金を使うのも貯金するのにも自分がなぜするのか根拠をもってやってほしいですね。

だから僕は自分の子供にばんばん小遣いをあげて好きにやってほしいのです。また近いうちには株式投資をやってもらおうかなと思っているくらいですね。

3.自分の考えを改めるには以下を読むのがおすすめ。

とりあえずあなたがお金の思考回路を変えるなら以下を読むのをおすすめします。僕もこれを読んでお金に対する考え方を変えました。

お金はいつも正しい (双葉文庫)

中古価格
¥707から
(2018/3/18 22:33時点)

 

インベスターZ(1)

「お金はいつも正しい」も漫画ベースでの内容ですので読みやすいです。また漫画で勉強したいなら、「インベスターZ」もおすすめですね。