バイクと接触してDQNに絡まれたから、「保険のmikata」の加入をおすすめする。

スポンサーリンク

 

 

f:id:kasuri-man:20180415110336p:plain

昔の体験談を書こうと思い記事にしました。

みなさんは運転中、電車乗車中などでトラブルに巻き込まれたりしませんか?僕は3年前にトラブルに巻き込まれたことがあります。

その経験を踏まえて、弁護士保険の「保険のmikata」に加入することをおすすめします。

preventsi.co.jp

1. サイドミラーとバイクが接触した。

僕は自動車を運転してて赤信号で停車していました。自動車の側道にはバイクが停車していました。バイクのおっさんは見た感じガラが悪かったです。

なんか嫌な感じはしたのですが、青信号になった途端にバイクが急発車したんです。それで僕の自動車のミラーがバイクと接触したわけ。

僕からしたら「おっさんいきなり急発車するなよ」と思ったのですが、そこはやはりDQN。。

「お前オレのバイクが傷ついたやろ!!どうしれくれるんだ!!」と吠えてきました。

こうなると収拾がつかないので、空いている場所に自動車とバイクを停めて話し合い。

相変わらずここでもワイワイ吠えてきます。。

最終的にはお金が欲しかったみたいで、2000円を渡しました。結局は因縁をつけてお金がほしかったのでしょう。

このとき思いました。

あ~弁護士がいればよかったのに。。と。

ということで弁護士保険のmikataをおすすめします。

弁護士保険「mikata」です。

preventsi.co.jp

これは何かあったときのリスク対応で加入をおすすめします。地味に法的トラブルってまわりに多くないですか?正規ルートで弁護士に相談するとお金がかかりますよね。

本当に貯金を使い果たすかもしれないです。今回の僕のトラブルはある意味しょぼい恐喝でしたので、良かったのでしょうけど。

しかし「mikata」は、弁護士などへ依頼した際に発生する、相談料や着手金、報酬金などの費用を補償する保険なのです。

こういう類の保険はなかなかないでしょう。また「mikata」は以下のサービスもついています。

・弁護士直通ダイヤルがあります。

近隣トラブル、物損トラブル、賃貸トラブルなどで弁護士と相談したいときはないでしょうか。

たとえばトラブルを受けて弁護士に相談したいこともあります。「mikata」に加入すると、直接弁護士と会話できるのです。

トラブルの相談を友人にしても法律の側面からアドバイスはしてくれませんよね(*´Д`)事前に弁護士に相談することでトラブル回避ができるのではないでしょうか。

・弁護士紹介サービルがあります。

いきなり弁護士をネットで探して電話するにも勇気がいります。どの弁護士が優秀でどうなのか?なんかわからないですからね。

しかし「mikata」に加入すると、希望の地域の弁護士を無料で紹介してくれるみたいです。これで弁護士を探す手間は省けますよね。

・悩みごと相談ダイヤルもある。

また一般的な相談ダイヤルもついています。

会社、人間関係、家族、恋人、相続など一般的な相談にたいして対応相談員が無料で相談にのってくれるとのこと。困ったことにたいして解決の糸口になってくれるかもしれません。

ちなみに保険料はたったの毎月2,980円でいいみたいなのです。

毎月居酒屋行かなければ、問題なく支払える金額ですのでおすすめします。この記事では概要しか書いていませんので、詳細はホームページを参照ください。