2018年ZAIFトークンはどうなる?価格も予想してみた。

スポンサーリンク

 

f:id:kasuri-man:20180106224521p:plain

 

変わらずテックビューロについては世間から厳しい意見が多いです。そりゃあZAIFトークンは動きがないし、COMSAのICOもまったく動きなし。

 

NEMはそこそこ材料出ていますが、ZAIFもCOMSAもどうなるんでしょうね。

 

とネガティブなこといいながらも2017年の底値、最高値をみると2018年はいくらになるのかなと好き勝手に考察してみました。

2017年ZAIFトークンの底値は0.07円でした。

 

2017年の凹んだ時期は7月でした。ちなみに僕は5月にZAIF取引所に登録し0.22円の時に20万ZAIFを買ったのが初めての取引なんです。

 

しかしその0.22円がみるみる下落しました。2017年の7月は本当にどん底だったかもしれません。最終的には0.07円まで下落したのです。

 

株でも仮想通貨でも、底値で購入できる人は強いと思っています。ぶっちゃけ0.1円のときに買えるチャンスはあったのですが、完全にスルーしていました。

 

このときは株式投資に夢中で、トークンなんて興味がなかったのです。ブルーオーシャンに乗り遅れています。

 

とは言いながらも、世間よりは安値で購入はできている自負はあります。僕の平均取得単価は0.38円です。

 

まだ安値で仕込めたのかな?という思いはあるのですが。。

2017年ZAIFトークンの高値は4.3円でした。

 

夏頃はCOMSAの材料で2.5円まで暴騰したり0.3円まで急落したりしましたが、12月の仮想通貨ブームに乗っかって4.3円まで上がったんですよね。

 

このまま10円はいくかな~と思ったんですが、お得意のパターンでもとに戻ってしまった。やはりコインチェック事件のせいで厳しかったですかね。

 

2017年のリプルとかネムみたいにす、ーっと30円とか50円までいったらよかったんですけどね。

 

まあ年末は仮想通貨ブームもあって、出来高もすごかったです。まずはあれくらいの出来高を2018年にも期待します。

2018年の底値は7月時点で0.41円。高値がどれくらいまで上がるか?

 

2018年の底値は6月末の0.41円です。このまま軟調状態で伸長する期待もできません。でも・・・コインチェックがマネックスに買収されたり、ヤフー、楽天、そしてソフトバンクも仮想通貨参入の話もあります。

 

これは社会全体が、仮想通貨という大規模な市場に興味があることは伺えます。ということで単細胞の見解ですが、2017年は底値から60倍になって4.3円になりました。

 

2018年はその掛け率を踏襲すると・・・な~んと!!25円まで価格が上がるはずです!!(なんというポジティブ思考 笑)

 

f:id:kasuri-man:20180416212353p:plain

 

ちなみにZAIFトークンと同じ発行量のNEMも最初の暴騰で2017年5月に37円まで上がりました。これって偶然??という短絡的な思考でZAIFトークンを見守っていきます。

 

さすが~にテックビューロもZAIFトークンは材料出すのでは?と期待していますが・・・さてどうなりますかね~。

ZAIFトークンの材料はまだ控えている。

 

ZAIFトークンは活用性のあるトークンです。テックビューロも何かしら、使用する意図があってトークン発行をしていることは間違いないです。

 

まずはロックアップ計画。ZAIFトークンは、約90億枚発行されています。その中の25%である約22.5億枚をテックビューロがロックアップします。

 

www.sarari-man.xyz

 

本来であれば、ロックアップは2月末で完了しているはずなんですが、テックビューロからは報告がないです。どうなっているのか?は少し気になります。

 

またZAIFトークンは、NEMベースへの移行も予定されています。単なる企業トークンである、ZAIFトークンをNEMベースへ移行させることは、何か目的があるのではないでしょうか。

 

勿論、ZAIFトークンのNEMベースへの移行にあたっては、検証やテストを何度も繰り返した上で慎重に行われるでしょう。

 

ということで、2018年のZAIFトークンは、材料が控えている状態です。その材料次第では、25円近くまで上がる可能性もあるのではないでしょうか。(あくまで僕の予想ですが。。)

 

いずれにしても末永く長期で仮想通貨は保有していきたいと思っています。

 

 ↑↑↑

ZAIFトークンを購入するにはまず取引所に登録してみてください。