サラリーマンは時間がないというのは本当か?

スポンサーリンク

f:id:kasuri-man:20180226225608p:plain

この前、報道ステーションで副業のニュースをやってました。

新橋でインタビューしてるサラリーマンが「時間がない。」「今の仕事で精一杯。」とか言ってたけど、それは言い訳っしょ!と思うんです。

10分くらいなら捻出できるし、極端な話24時間仕事してるわけでもないですからねえ。

かくいう僕は昔とくらべたら時間の使いかたが上手くなったかなあ。

今までだと仕事でバタバタ、遅くまで残業、ストレス発散に飲み、土日はゴロゴロの負のスパイラルが巡回してましたが、今は自分のやりたいことに時間が投資できている感じ。

もっともっと時間の抽出を目指して、ブログを書いたり勉強したりしていきたいです。(とりあえずゴルフと飲みは消滅じゃ。)

と常に時間確保を目標にしている僕ですが、同僚とかは忙しい忙しいが口ぐせになってる感じ。

でもサラリーマンって本当に忙しいのかしら?

みんな電話が多すぎます。

 

仕事は多少やっつける感じがいいのです。

人と同じことしても時間で差別化はできないです。だから工夫することが必要かなと。

ということでまず電話は極力しないようにしています。

理想は電話いっさい無しでしょうけど、電話大好きクライアントもいるので多少は仕方がないかなと。

でも!!自分から電話することをやめれば電話する時間もかなり減ります。

バカな人はみずから電話をして時間を消耗している感じがあります。

それで忙しい忙しいと連呼しても、時間の使いかたがなってない!!と言いたくなります。

仕事はやっつけるんです。

 

結構みんな生真面目というか仕事に高低差がないんですよねえ。

もちろんじっくり時間をかけて取組みたい仕事は重要度MAXで取組みます。

でも本当にどうでもいい、相手先からも適当でいいみたいな案件の場合、サクサクレベルで適当な回答をすることもあります。

それに悩んでいたら仕事なんかエンドレスで終わらないですよ。

極論ですけど、メモった手帳の字が汚いからとワザワザ新しい手帳に清書している強者とかいました。。いや!!手帳なんて読めたらいいじゃん!!誰も清書した手帳なんか見ないっすよ。

というふうに意味のないことまで重要度MAXにしちまうから時間が無くなってしまう。

そのあたりの高低差の感覚がサラリーマンって欠けてるなあと思うんです。

集中して仕事をしていますか?

 

デッドライン見つけて集中して仕事するのと、まわりと雑談しながらダラダラやるのとでは仕事の捗りも違いますよね。

僕はもちろん前者です。タイピングとか歩く速度とかも3倍界王拳のつもりでやってます。

かたや能力50%くらいでダラダラ仕事していては時間がドブに捨てられてるのと変わらないのではないでしょうかね。

何でもサクサクやって時間のバッファ持ってるほうが絶対にいいっす。

時間は作り出すものなんです。

 

まあ何が言いたいかというと時間は作り出すものなんだ!!

時間に対する意識がない人ほど、時間がないと言って何もしないんかなと。

だからサラリーマンでも、時間を生み出すことは全然いけますよ。

言い訳ばかりして忙しい忙しいと言ってるウチはまだまだでしょうね(*´Д`)

www.sarari-man.xyz

ちなみに時間のことについては上記でも書いています。吉越浩一郎さんの「デッドライン仕事術」はマジでおすすめです。