生活費をクレジット払いへ変更するメリット。

スポンサーリンク

 

f:id:kasuri-man:20180510205711j:plain

 

みなさん生活費をまさか・・・まだ口座引き落としとか、コンビニ払いとか・・・メリットの無いことをしていませんよね?

 

僕は、大半の生活費の支払いをクレジットカード払いにしました。と言っても以前のブログでも書いた通り、住宅ローンの借換をしたのですが、それに併せて諸々の支払いをクレカ払いに変更したので、最近の話ではありますが。

 

でも生活費はクレジットカードで払うほうが、いろいろメリットがあるのを紹介したいと思います。

 

www.sarari-man.xyz

 

で今回は、何をクレカ払いにできたのか、できなかったのかをまとめてみました。

 

【目 次】

クレジットカード払いにできたもの。

 

全部クレカ払いにできるやろ~と思ってましたが、できないモノもあるんですよね。このご時世に口座引き落としもナンセンスでは?と思うのですが仕方なし。

 

でとりあえずクレカ払いにできたのを紹介します。

auのスマホ料金をクレジットカード払いへ(毎月3000円)

 

どのキャリアもクレカ払いにできます。僕は格安スマホでクレカ払いなんですけど、妻はキャリアスマホなんですね。

 

ショップに行ってすぐ引き落としをクレカ払いに変更しました。今まで思考回路停止で、口座引き落としにしていたのが恥ずかしい。。

 

基本、格安SIMはクレカ払いがベースですが、最近はキャリア関係もクレカ払いに対応しているみたいです。(当たり前か。)

 

www.sarari-man.xyz

 

電気料金、ガス料金もクレジットカード払いへ変更。(毎月10000円)

 

光熱費も口座引き落としからクレカ払いへ変更。これも手続きは比較的簡単でした。スマホみたいにショップに行って変更とかはできませんが、手続きさえすれば問題なくできます。

 

封筒で申請など若干、面倒な感じでしたが、特に問題なく手続きは完了しています。

生命保険などもクレジットカード払いへ変更できます。(毎月12000円)

 

僕は生命保険も医療保険も未加入なんですが、妻はどうしても入りたいということで入っています。

 

www.sarari-man.xyz

 

毎月12000円もクソ高いんですけど、とりあえずクレカ払いに変えました。これは紙での手続きで若干めんどかったです。(保険類の手続き変更は、マジでめんどくさい。)

生協の支払いもクレジットカード払いへ変更できます。(毎月10000円)

 

生協もクレカ払いにできるみたいなんです。口座引き落としをやめてクレカ払いに変更しました。

 

ということで、上記はすべて楽天カードで支払うことにしました。毎月約35000円をクレカ払いにすることで、毎月楽天ポイントが350ポイント貯まります。

年間ですと4200ポイントになりますのでメリットありますよね~。

クレジットカード払いへ変更できないモノもある。

水道料金はクレジットカード払いへ変更不可。

 

水道料金はクレカ払いにできませんでした。。都道府県によって違うのかもしれませんが、僕の自治体はダメでした。

 

しかもネット銀行は口座引き落としできないみたいで、一種の罰ゲームかよ!!と怒りに満ちています。 ということで仕方なく、従来の銀行にお金を入金しています。

習い事などもクレジットカード払いへ変更できなかった。

 

習い事関連はクレカ払いにできませんでした。もちろん習い事の種類や塾によってはクレカ払いにできるのでしょうが、僕のところは駄目でした。

クレジットカード払いは、支払い予定額が早くわかるから便利。

 

クレカ払いは翌月の引き落とし予定額が早めに把握できるので便利です。僕は楽天カードのアプリから予定額を見て管理しています。

 

光熱費とかの生活費を口座引き落としでポイントがつかないよりは、クレカ払いに変更して楽天ポイント付与してもらったほうがお得だとは思います。

 

そうやって少しでもポイントを貯めて、また買い物の時にでも活用してみてください。