2017年6月、7月のZAIFトークンは低迷していた話。

スポンサーリンク

f:id:kasuri-man:20180106224521p:plain

僕は2017年6月に初めてZAIFトークンを買いました。

この頃はトークンエコノミーとは何なの?という状態でしたので、堀江貴文さんのホリエモンチャンネルを見たりしてブロックチェーンを勉強していた時期です。

この頃に企業トークンに興味を持って、0.22円で22万トークン買っています。

その後暴騰した時に買い増ししたこともあり、平均取得単価は上がってしまいましたが、ずっと手放さずガチホしています。

しかし去年のチャートを見ていると6月、7月はまさに底なんだったなと。

6月は底で7月はさらに底であった。

 

f:id:kasuri-man:20180607214956p:plain

このチャートがしめす通り、去年は6月、7月が底だったんです。

6月は0.2円を下回る感じで軟調、さらに7月になると更に底値の0.07円まで下がる状況。

18年6月時点で0.7円ですから10分の1の価格だったんですね。今の価格でも十分底堅いのがわかります。

おそらく去年の6月頃は、今以上にテックビューロもZAIF取引所もZAIFトークンも世間に認知されていなかったでしょうね。

そう思うと早く情報を仕入れて、ブルーオーシャンに飛びこむのは大切だなあと痛感します。

そして8月は暴騰し2.5円をつけた。

 

そして去年はZAIFとCOMSAの連携噂話でZAIFトークンは2.5円まで暴騰しました。

その後、低迷しましたが去年の夏は0.07円が2.5円まで上がるいう35倍のドラマがあったのです。

この時は非常にエキサイティングで毎日は楽しかったなあ 笑

2018年の夏も期待している。

 

とうことで2018年も夏頃に材料発表で暴騰を期待しています。

もちろん材料が出ないかもしれませんが、ジンクスにあやかって今年の夏も期待します。

去年の35倍のストーリーが繰り返されると、今年の夏は25円まで暴騰する?こともなくはないです。

COMSAとの連携とか、ZAIFトークンで購入手数料割引とか材料が出てきてほしいですね。

僕は去年ザイファーになって約1年ですが、2年目もザイファーとしてZAIFトークンはガチホ継続でいきます。