人口減少による経済縮小はICO(COMSA)が救う。

スポンサーリンク

f:id:kasuri-man:20180709205553j:plain

 

大変です。2019年から、日本は衰退していくかもしれません。それは人口減少による、経済縮小が始まっているとのこと。

 

 

blogos.com

 

確かに、GDPもマイナスですし、今後の経済成長に期待は出来ないです。でも、少子高齢化による人口減も、チャンスであると落合陽一さんの「日本再興戦略」に書いてたので自分の意見を交えて書いてみました。

 

 

日本再興戦略 (NewsPicks Book)

中古価格
¥780から
(2018/7/9 21:35時点)

 

人口減・高齢化がなぜチャンスなのか?

 

僕らの仕事は奪われようとしています。僕は、サラリーマンですけど、近いうちに大半のサラリーマンは駆逐されて無くなるんじゃないかなと。

 

無駄な資料、会議、飲み会、ゴルフ・・・いまだに非効率なことを毎日繰り返し、掘った土を埋戻し、埋戻しの毎日。もはやアホなのですが、誰も疑問を抱くことなく、大半の人がサラリーマンしてます。

 

でも近い将来、AIで全てが機械化されると、このようなサラリーマンは不要になる。しかし人口減に伴い、良い意味で労働不足になるのは必至ですので、そこは機械(AI)に任せることができる。

 

これが人口が増え続けると、クソみたいなおっさんはいるのに、新入社員もどんどん入ってくる。大半の仕事は、機械化されるのに人間の労働力は完全に不要です。

 

よって、サラリーマンの労働不足は、機械に補ってもらいましょう。多分、クソみたいなおっさんは、コピーとかの雑用しか仕事が残らず、重要な資料作成、決定事項は全てAIがやってくれる時代が来るのでしょうね。

 

また、世界中の先進国が今後は高齢化します。その中でも、日本は圧倒的に少子高齢化のパイオニア的存在になれるはずです

 

日本の少子高齢化技術、経験が他国にとって、参考になる事例であれば、日本はロボットなどを輸出し富を得ることも可能ではないでしょうか。

 

こういう風に少子高齢化はテクノロジーによって解決される可能性があります。blogosの記事では、日本国は衰退し経済縮小と書いてましたけど、今の経済状況でものごとを語るから終わりという結論に至るのではないですかね

 

日本はICOをすることで、経済成長するチャンスはあると思う。

 

僕は、ICOトークンのCOMSAをかなりの枚数保有しています。それは、企業だけではなく、自治体とか学校とかにもICOできる可能性があるかも?と思っているからです。

 

外野からは、COMSAはクソと言われ続けていますが、いつかは日本国の活性化の切り札として、COMSAが使える可能性が出てくるのではないかと。

 

実際に日本国内でもICOの期待は高まっています。

 

www.sarari-man.xyz

 

岡山県西粟倉村のICOは、とてもパイオニア的存在で面白いです。林業を発展させるために、ICOで資金調達して村を活性化させていきたいとのこと。

 

www.sarari-man.xyz

 

また石川県加賀市では、民間企業と提携し、ブロックチェーン都市を目指す試みも行われています。

 

こういう記事を見ると、無理して人口増加に努めて、GDPを上げるよりも、AI、ICOなどに依存して、新しい経済圏を作れば、大して日本も衰退しないんじゃないかなと。

 

それくらい人口減=新しい経済圏を作り出す千載一遇のチャンスではないでしょうか・・・と感じながらblogosの記事を読んでみました。

 

本当に人口が減っても、日本の未来は明るいと信じています。