セブンイレブンの100円ビールはメリットがあるのか?

スポンサーリンク

f:id:kasuri-man:20180715123022p:plain

 

セブンで100円ビールが、試験的に導入されるニュースを見ました。

 

www.msn.com

 

もう居酒屋でお酒を飲む人も減るんでしょうね。年配の人は、居酒屋に行きたいのでしょうが、金欠リーマンと若年層には需要ありそう。

今の時代に居酒屋でお酒は飲まない。

 

そう忙しい現代人が、ご丁寧に居酒屋で飲みはしないです。歓送迎会とか忘年会とか会社のイベントくらいでしか、居酒屋でお酒は飲まないですよ。

 

もちろん飲みが好きな人は、居酒屋に行くでしょうが、昔みたいに誰もが行く時代でもないですしね。

 

また居酒屋に行くと毎回3000円以上はかかります。初めの突き出しとビール1杯で既に600円くらいかかりますから、食べ物追加するだけですぐ数千円レベル。

 

そこまでして、みんな飲みたいかどうか考えると、微妙ですよね。となるとお手軽の飲み方が流行するのは間違いない。

サイゼリヤとか吉野家で飲むサラリーマンも多い。

 

僕の周りを見ても、居酒屋には行きません。飲むとしても、サイゼリヤとか吉野家でビール2杯くらい飲んで、1時間で解散するパターンが多数。

 

サイゼリヤも安いんですよ。グラスワインが100円とか、デカンタで200円とか破格としか思えないですよね。

 

以前、僕が友人と飲んだ時は4人で、1時間30分くらいいて6000円でした。1人辺り、1500円ですよ!!

 

料理のクオリティもまあまあ、居酒屋と比較しても変わらない。となるとサイゼリヤの方がお得です。

 

後、吉野家のちょい飲み。サイゼリヤより高い感じはしますが、それでもビール1杯と、牛皿1皿頼むだけだと1000円以内には収まります。

 

どちらもコスト的にも手頃ですので、居酒屋から客が流れてくるのは自然の流れかもしれません。

そもそも現代人は、居酒屋で時間を消耗したくない。

 

これも理由としてあるでしょう。スマホがあるこの時代に、人と会って時間を消耗しません。

 

最近の若い子の感覚は特に時間を意識する傾向が強いです。飲み会行かない、有給は取得する、定時でキッチリ帰るなど。

 

これがおじさんには許せないみたいなのですが、育ってきた環境が違うので、けしからんの一言で片づけるのも、どうかなと思います。

 

まあ若い人の気持ちもわからんでもないです。居酒屋に行くと本当に長い。。2時間制で飲み会してるのに、誰も帰ろうとしませんからね。

 

挙句の果てに店員さんに注意される始末。それでもみんな帰らない。最終的に3時間くらい居酒屋で時間を消耗することもあります。

 

そんな劣悪な環境の居酒屋で飲むくらいなら、若者はセブンイレブンの100円ビールで上司と飲む方がいいかもしれませんし、金欠のサラリーマンは小遣い節約のために、100円ビールを選ぶと思うので、需要はあるのでしょうね。

 

このセブンイレブンの100円ビールは、時間志向の現代人に非常にマッチしていると思うので、完全実施となれば爆発的に広がる可能性もあるかなと思っています。

 

www.sarari-man.xyz