人の話を聞かない人は世の中には多い。

スポンサーリンク

 

f:id:kasuri-man:20180730143256j:plain

 

人の話はしっかり聞きましょう。これは僕が、最大限心がけているのですが、かなり難しいです。

 

しかし世の中には、人の話を聞かずに、一方的に話す人が多いですよね。社内でも友人でも、ペラペラ一方的に話している人が大半。

 

自分で自覚していなくても、会話の割合が8:2とか、9:1とかになっている事が非常に多い。だから、人の話を聞くという習慣を身に付けた方がいいです。

人の話を聞くのは、かなりの労力が必要です。

 

人の話を聞くって、結構疲れます。社内打合せでも、飲み会でも相手の話を一方的に聞くのは、体力的にも精神的にも消耗します。

 

しかし人間って、一方的に会話したい傾向にあるから、いつもペラペラ話してしまうんですよね。

 

今日も、薬局で薬を貰うだけなのに、一方的に喋ってくる薬剤師さんに出会いました。暑いですね~とか、体調いかがですか~とか、一方的にペラペラペラペラ。

 

これでは聞いてる方もしんどいです。薬の効能と、回数だけシンプルに教えてくれたらよし。

 

本人的には頑張って会話してる=相手に喜んでもらえた、伝わったと思っているのでしょうが、聞いてるこっちからしたら苦痛で仕方がない。

 

仕事でも同じなんですけどね。打ち合わせで、お互いに聞きたいことを確認するだけなのに、話が脱線して打合せが延々と終わらないケース。

 

僕は、時間優先主義なので、イライラするだけでなく、相手の話を聞いてエネルギー消耗で心も身体もボロボロになります。

 

良く喋る=仕事ができるという世間の評価ですが、逆に一方的に喋る人って、相手のことを何も考えていないんじゃないかなあ。

 

性格の問題で片づけでもいいですが、改善する余地はあると思います。

人の話を聞く習慣を身に付ける。

 

そう、だから人の話を聞く訓練をしましょう。案外、人の話を聞いているつもりでも、自分よがりの人ってめちゃくちゃ多いと思いますよ。(もちろん僕もでしょうが。)

 

だから、相手の話は最後まで聞く、遮らない、これは当たり前です。これさえ出来ない人は非常に多い。営業マンでもペラペラ自分のことを一方的に話して自己満している人が多いこと。

 

もっとひどくなると、相手の会話を否定するやつ。会話を遮って、否定するとか最低なんですが、自分は話を聞く習慣が身についていない為、とりあえず自分の意見を押し付けてしますんでしょうね。

 

例えば、奥さんとの会話、友人との会話、社内打合せでの会話で、一方的に喋っている自分っていませんか?

 

とりあえず人の話を聞くという意識を持つだけで、相手と言い合いとかする回数も減ったような気がします。

 

是非、みなさんも心がけてみてください。