テックビューロ3回目の業務改善命令へ

スポンサーリンク

 

f:id:kasuri-man:20180113224843p:plain

 

テックビューロに3回目の業務改善命令がでました。せっかくサーバーも安定して、これからだぜ~と思った矢先に70憶円のハッキング事件が発生。

 

まあここまでくると、どうしようもないかな~と思いますが、3月、6月に続き3回目ですので、3カ月おきに業務改善命令かよ!!と嘆きたくなります。

 

【目 次】

とりあえず業務改善命令だけですんだ!!

 

営業停止とか、もっと厳しい処分もあるのでは?と思っていましたが、最終的には業務改善命令だけですんだようです。

 

今回、業務改善命令の背景としては・・・財務局がテックビューロにハッキングの報告を求めたが、発生原因の究明、顧客への対応、再発防止策などが不十分だったみたいです。

 

ちなみに主な内容は(1)流出事件の原因究明と再発防止策の策定・実行、(2)顧客被害の拡大防止、(3)顧客被害への対応、(4)過去に策定した改善計画の見直し――などを提出しないといけないとか。

 

27日(木)までに書面で報告必要みたいなので、きちんと対応してほしいものです。

ZAIFもCOMSAもなくなることはないとか。

 

Twitterを見ていると、テックビューロに問い合わせた猛者もいるみたいです。ZAIFがなくなることはないとか。

 

またZAIFがなくならないということは、COMSAも継続するということですので、ひとまずひと安心なのでしょうかね?(詳細は不明。。)

 

いずれにしてもZAIFトークンもCOMSAも価格は落ち着いていますので、フィスコを中心に巻き返しは期待しています。

 

まずは27日の業務改善命令の書面提出に期待ですね。