【おすすめ】冤罪対策などで弁護士保険に加入しよう。

スポンサーリンク

こんにちは。粕屋です。

なんか最近、冤罪って多いでしょね。もちろん電車で痴漢をするクソ野郎もいるみたいですが、冤罪を仕立てあげるクソ野郎も多いのは事実。

 

breaking-news.jp

 

例えばこれ・・・電車内で男性が股にカメラを隠して盗撮しているような画像がSNSで拡散されましたが、結局はこの画像が合成だったとか。

 

こんなの・・・自分がやられたらたまらないですよ!!ツイッター上に写真掲載されて、カメラまでつけられて拡散される。。

 

僕なら名誉毀損罪で告訴することはまちがいないです。

 

というふうに冤罪やいちゃもん、また会社のパワハラで自分がいつ被害を被るかわかりません。

 

自分の身は自分で守るためには、やはり弁護士保険には加入しておくべきです。

弁護士保険には加入しておくべきです。

 

冤罪含めなんかしらトラブルに巻き込まれることを考えると、弁護士保険に加入したほうがいいでしょう。

 

実際に僕は弁護士保険「mikata」に加入しています。

 

f:id:kasuri-man:20190120151148j:plain

 

身の回りにも法的トラブルって多くないですか?また正規に弁護士に相談するとお金がかかるのも事実です。

 

弁護士保険は生命保険と医療保険と同じように、弁護士などへ依頼した際に発生する、相談料や着手金、報酬金などの費用を補償する保険なのです。

 

www.mediorio.biz

 

こういう類の保険はなかなかないでしょう。また「mikata」は以下のサービスもついており充実しています。

弁護士直通ダイヤル

 

近隣トラブル、物損トラブル、賃貸トラブルなどで弁護士と相談したいときはないでしょうか。

 

たとえば上司にパワハラを受けて弁護士に相談したいこともあります。

「mikata」に加入すると、直接弁護士と会話できるのです。

 

事前に弁護士に相談することでトラブル回避ができるのではないでしょうか。

 

今回の電車のカメラ冤罪も巻き込まれた場合、事前に弁護士に相談しておきたいところです。

弁護士紹介サービス

 

また我々が法律事務所(弁護士)を探す方法など思いつきません。

 

どの弁護士が優秀でどうなのか?なんかわからないですからね。

 

しかし「mikata」に加入すると、希望の地域の弁護士を無料で紹介してくれます。これで弁護士を探す手間は省けるでしょう。

悩みごと相談ダイヤル

 

また一般的な相談ダイヤルもついています。

 

会社、人間関係、家族、恋人、相続など一般的な相談にたいして対応相談員が無料で相談にのってくれます。

 

困ったことにたいして解決の糸口になってくれるかもしれません。

 

ちなみに保険料はたったの毎月2,980円です。

 

しょーもない冤罪に巻き込まれる可能性があるなら、是非とも弁護士保険に加入しておくべきだと思います。