【サンホワイト】男性でも乾燥する。冬の乾燥はワセリンで予防。

スポンサーリンク

こんにちは。粕屋です。

冬なので体調には気をつけましょう。ということで今日も肌のケアについて書きました。

なお、僕の嫌いな季節は冬場です。乾燥はひどいし、顔も身体もカピカピです。とくに僕は乾燥体質(アトピー)なので、顔や身体だけでなく、目も乾燥しています。

目の乾きは目薬でごまかしてるのですが、身体、顔は寝る前から保湿対策は必要。

先日のブログでキュレルクリームで乾燥肌対策は記事に書いたのですが、キュレルクリームとワセリンのセットで徹底的に保湿につとめている毎日ですね。

www.sarari-man.xyz

毎日、保湿対策しておかないと全体の乾燥がハンパない。ということで今回はおすすめのワセリンを紹介します。

 

サンホワイトのワセリンが保湿に抜群です。

 

ワセリンにも種類があります。刺激の強いワセリン、匂いのあるワセリン、べたつくワセリン・・・クリームと同様にいろいろチャレンジはしました。

その中でもサンホワイトのワセリンは保湿性が抜群です。寝る前にたくさん塗って寝るのですが、他のワセリンだと朝の時点ですでに顔も身体も乾燥している状態。

f:id:kasuri-man:20190129215858j:plain

しかしサンホワイトは保湿が抜群にいい。寝る前にサンホワイトのワセリンを塗ります。それで朝を迎えても、まったく乾燥状態になりません。

それほど保湿性に優れているワセリンは他にはないと思います。

サンホワイトのワセリンは敏感肌にも優しい。

 

いくら保湿性の高いワセリンでも刺激が強いとかぶれたり赤くなったりします。しかしサンホワイトは低刺激で匂いもありません。

僕はアトピー肌なので、刺激が強いとすぐ肌が荒れてしまいます。だから低刺激はもちろんのことであり、ずっと使ってても荒れたりしないワセリンが必要なんです。

乾燥がひどい場合は、クリームだけでなくワセリンも会社で少しだけ塗るようにしています。(塗りすぎるとさすがに照かります。。)

それほど定期的にワセリンを塗っても、肌が荒れないのはサンホワイトが低刺激なんでしょうね。

アトピー肌にマッチしているワセリンはサンホワイトと言っても過言ではないです。

サンホワイトはチューブタイプで持ち運びが可能。

 

上記にも書きましたが、サンホワイトは持ち歩いています。少し肌の乾燥がきついな~と感じたらサンホワイトを塗るようにしています。

またチューブ1本あたり50グラムくらいですが、1年以上はもっている気がします。(まあ夏場はワセリンはあまり塗らないのもあるでしょうが。)

1本あたりたった1000円程度なので、コストパフォーマンスを考えても全然買いのワセリンだとは思っています。

それくらいアトピー肌の僕は冬場がつらいです。だから冬場こそは、クリームとワセリンの2本柱で徹底的に保湿につとめていくしかないのです。

是非、アトピー肌、乾燥肌のひとはサンホワイトを試してみてください。