【節約】水道代が3割安くなった裏技(ふろ水ワンダー)

スポンサーリンク

f:id:kasuri-man:20190210222109j:plain

こんにちは。粕屋です。

このご時世、サラリーマンの年収が急激に増えることはないです。景気も徐々に悪化しそうな感じですし良くても現状維持なんでしょうねえ。

となると固定費を徹底的に削るしかありません。

www.sarari-man.xyz

住宅ローンの見直し、生命・医療保険の解約、格安スマホへの切替など、3大支出の見直しはもちろん完了しています。

そうなるとメスを入れるのは、毎月支出金額の大きい光熱費と水道代です。しか~し電気代とガス代を急激に低減するのは難しいです。

となると風呂代を節約するしかない。風呂の節水シャワーヘッドを買おうか悩みましたが、そこそこ高いんですよね。

そう考えると風呂の水を2日間使うと節約できるかな?と考えてみました。ただ風呂の湯を2日間使うのはニオイ、ヌメリがハンパないですよね。

でネットで調べたら、菌をおさえて、ニオイ、ヌメリを防ぐ花王のふろ水ワンダーという錠剤がありましたので、2カ月ほど使ってみました。

結果、2カ月で10000円の水道代がなんと!!7000円になったんです!!

請求書を紛失した為、また最新の請求書が発行されたら証拠はアップします・・・嘘はついていないので。。

花王のふろ水ワンダーとは?

 

ふろ水ワンダーは、水をきれいに保つ清錠剤です。錠剤が雑菌の繁殖を抑えて、残り湯のニオイ、ヌメリを防いでくれます。

ふろ水ワンダーを使うことで、2日目にも快適に前日のふろ水で風呂に入ることができる、よって節水につながるということ。

しかも使いかたは非常にシンプルです。

f:id:kasuri-man:20190210225932j:plain

最後に風呂にはいった人が、錠剤を入れてかき混ぜるだけ。

はい・・・誰でもできますね。超簡単です。

f:id:kasuri-man:20190210230103j:plain

錠剤を入れて1日置いておきましょう。そうすると翌日の風呂の水がニオイ、ヌメリはなかったです。これはブログで表現は難しいですが、実際に僕が使ってみた感想です。

ただ、1点気になるところも・・・

プールのような塩素臭が若干する気がする。

 

僕は鼻が悪いので、そこまで気にならないのですが、家族からは「塩素のニオイ」がするとのコメントあり。

あちゃ~さすがに翌日も初日と同じように快適に風呂に入るのは、無理なんですかね~。

残り湯特有のニオイ、ヌメリはふろ水ワンダーで解消されましたが、やはりプールみたいな塩素臭は残るんですね。

となると解決策としては、塩素のニオイを消せばよい⇒入浴剤などでニオイが消すようにしました。

でわが家は、ウルモアを入れてみることにしました。ただ入浴剤なら何でもいいと思うんです。

これで2日目も快適に風呂に入ることができるようになりました。

ふろ水ワンダーは、ホームセンターで売っているので、アマゾンなどで買わなくても問題ないと思います。(アマゾンの場合、アマゾンパントリーでしか買えない。)

ふろ水ワンダーを使うことで、1カ月(30日)×200リットル≒約6000リットルの風呂水を、約3000リットル節約できると想定されます。

その結果、2カ月で10000円の水道代が7000円になりました!!いや~3000円の節約は大きいと思っています。

www.sarari-man.xyz

住宅ローン見直し、格安スマホ、保険に続き固定電話をやめた、水道代を節約までできました。

まだ、節約できる項目がないか色々検討はしてみようと思います。