言ってもやらない人に言うのは無駄である。

スポンサーリンク

f:id:kasuri-man:20180723210430j:plain

 

言っても無駄な人は世の中にたくさんいます。

 

いくら言っても、何もしない人っていませんか?いつまでに資料を作ってもらえませんか?など依頼をしても、まともな資料が出てこない。

 

こういう人に依頼をしても、はっきり言って時間の無駄です。依頼する側も、時間がかかるのですよ。

 

こちらが丁寧に依頼をしても、まともな回答が返ってこないですからね。 また、依頼人からは、とんでも発言がでてきます。

 

・これはぼくの担当範囲ではないですから。

 

いやいや!!それなら、依頼時に言ってくれよ。そんな期限ギリギリで言われても困るって。。こういう発言する人の深層心理を知ってみたいです。

 

間際になって、言い訳されると少しイラっとします。 中途半端な言い訳するくらいなら、できませんでした!!って言ってほしいよ。

 

どうもやらない人は、間際での言い訳が多いかなと感じます。

 

・条件がそろっていない、だから資料ができません。

 

あれの資料がない、これの資料がない、だから依頼事項には対応できません。と吠えるヤツもいます。

 

で、どの資料があれば対応できるのか?と問い詰めたくなります。あれの資料、これの資料を提示しても、次はそれの資料がないと言ってきます。

 

それってどんな資料??もう提供する資料なんかないんですけど。。それならやる気がないとか!!でもいいからハッキリ言ってほしいよ。

 

おそらく、プライドの問題もあるのでしょう。オレはやればできるけど、環境がそろっていないから、資料が出来ない、それはキチンとした資料を提供してこない、お前が悪いんだぜ!!という考えなのかな。

こういうタイプの連中には何を言っても理解してくれない。

 

こういうタイプとは距離を置いて、仕事も自分でやったほうが早いです。せっかく丁寧に依頼しても、まともな回答など返ってこないから。

 

そう思うと、相手のマネージメントは難しいです。クソみたいなヤツの、マネージメントなんかとてもできないですよ。

 

それなら、自分で資料もサクッと作ったほうが早いです。思想の合わない同志でダラダラやりあっても本当に時間の無駄ですね。

 

それならレベルの低いところへ外注するよりも、自分でやっつけてしまうほうが効率的かなと思います。