上司は洗脳されている!驚きの迷言集をまとめてみたよ。

スポンサーリンク

PAK86_kimoikareshi20140321_TP_V.jpg

 

 

サラリーマンはオワコンといつもブログで書いています。

 

 

しかし情弱な上司が自爆してサラリーマンをオワコン化していることが多いのも事実ですよ。 今回は上司が明らかに会社に洗脳されているなと感じた出来事を書いてみました。

 

 

1、最近の若いヤツは権利ばかりを主張する。

 

 

アシスタントの女性が有給休暇をとりたいとのこと。聞くところによると1週間程度、グアム旅行にいきたいみたいです。 もちろん夏休みではなく、平日の旅行代金が安い時期にいきたいみたいです。

 

 

ふむふむ・・・時期をずらしてノンビリ旅行するのはいいことだねと私も納得。 ところが・・・情弱上司からは驚きの発言が・・・・

 

 

「あのさあ、海外旅行なんて夏休みにいったらいいじゃん。なんでわざわざ有給休暇までとって海外旅行に1週間もいくのよ。きみはいつも権利ばかり主張するけど、会社って義務をはたさないとダメなのよ。わかる?だからもうすこし考えて休みをとってもらいたいな。」

 

 

これを聞いて私は思いました。「ああ、上司は完全に社畜として洗脳されている。意味のない義務という言葉を振りかざして、自分を正当化しているのかと。

 

 

おそらく正論で権利と義務を問いただしても、キチンと回答できないでしょう。」 そもそも海外旅行で有給休暇をとることはダメなのでしょうか?

 

 

クソ高く、クソ混んでいる夏休み、GWに海外旅行にいくなら、価格が安く空いている平日にいったほうが100倍お得ですよね。 そんなのサルでもわかる話ですよ。 でも情弱さんはそこが理解できません。

 

 

会社を休んでまで旅行にいく=悪であり会社に迷惑がかかる。と思っているのでしょう。

 

 

たかが仕事です。社員の権利である有給休暇を使って何が悪いのか?休ませないこと自体はあきらかに法律違反ですよ?上司は理解しているのかな?

 

 

ようするに上司は頭が固いのです。おそらく若いころに有給を取らないことが、美徳と教えこまれてきたのでしょう。 だから残念な思考回路しか持ち合わせていないのです。

 

 

2、オレは毎日遅くまでがんばっているんだ。

 

 

同じ部署に仕事ができる後輩がいました。 要領もよく依頼されたこともテキパキこなす優秀な若者です。

 

 

たまたま上司、若者、私で3人で飲みにいったときに上司が酔っていたのもあるのですが・・・ 「お前(若者)は毎日早く帰れていいよな。オレは毎日22時までがんばっているのに部長から怒られる。もっと評価されたいよ。毎日22時まで残業すると本当に疲れるし精神的にもよくないわ。」

 

 

う~ん、イヤなら会社やめれば?または毎日早く帰れば?

 

 

ハッキリ言って部長がクソなんでしょう。それがイヤなら会社を辞めるなり、逆に早く退社するなどして、イヤなやつとは距離を置くべきですよね。

 

 

我慢して身体を壊したらどうするの?と疑問しかわきません。 でも上司からすると、耐えるのが美徳、上司からガミガミ言われるのも成長のための試練と思っているみたいです。

 

 

ハイこれも完全に洗脳されていますよね。毎日ガミガミ言われても成長しません。逆に自分の能力が劣化します。 よく石の上にも三年とか言われますが、3年も耐えると頭がおかしくなりますよ。

 

 

イヤなことからは逃げたらいいのです。会社辞めても別に生きていくには困らないよ。

 

 

バイトでも生活するくらいならやっていけますよね。 上司は会社に洗脳されているだけでなく、クソみたいなプライドも高いのです。

 

 

もっとプライドを捨てて自由に生きるべきなんですよね。自分の人生なのにもったいないよね。

 

 

 

 3、毎日日経新聞を読んでるけど、土日まで新聞は読みたくないよ。

 

 

これはベスト迷言でした。 いや・・・新聞読みたくないなら読むなよ!! 平日無理して新聞を読んでたのかよって言いたくなります。

 

 

世間体を気にしているのか、新聞を読んでいないのはサラリーマン失格だと言われるのがイヤなのかわかりませんが、自分が読みたくないのを我慢して高い金を払って時間までつぶしてどうするの?と思います。

 

 

これは本当に洗脳されていますよね。日経新聞社のまわしものなのか? 前のブログでも書きましたが、新聞なんか読んでもエラくならないですからね。

 

 

逆に新聞を反面教師にして活動するとうまくいくと言われているくらいです。 サラリーマンは洗脳されると新聞記事の内容を完全に信じ込んでしまう傾向にあります。

 

 

事実を知りたいなら、自分で情報をつかむしかないんですよ。 ツイッターとかで情報を入手したほうが、絶対に正確な情報を入手できますよ。

 

 

やはりバブル世代の上司は大半が会社に洗脳されています。 その年代のひとがいなくならない限り、サラリーマンはオワコンのままなのかもしれませんね。